滋賀県・京都府のISO認証取得・ISO内部監査員養成講習

お知らせ

年別アーカイブ: 2016年

個となる163号(2016.12)

新・間違いだらけのISO アイソス12 月号 萩原睦幸氏著 〔あり得ない仕組み〕 前々から話は出ていたが、要求事項にはっきりと書かれたのは今回が初めてである「事業プロセスと規格の一体化」の話だ。日常の業務と構築したシステ …

個となる162号(2016.11)

技術の伝承はどうする?〔アイソス12 月号 萩原 睦幸氏著より〕 関東地方の金型メーカーP社。社員数は80人程度の中小企業。半年ほど前に技術部長H氏が定年退職で会社を去った。H氏は創業以来の古株で、金型技術に関しては右に …

個となる161号(2016.10)

「リスク」と「機会」への取り組み 〔CEAR 広報誌62 号 齊藤喜孝氏ISO14001:2015 審査のポイントより抜粋〕 ・現場での「リスク」への取り組みの確認 現場の各部署での審査では、「あなたの部署で目指している …

個となる160号(2016.9)

◆どこまでが要求事項か 4.1 組織及びその状況の理解 ……文面中の「要求事項」という言葉に違和感を持った方がいらっしゃると思います。IS0 9001 規定文の中のどこまでが要求事項であるのか疑問に思っておられるかもしれ …

個となる159号(2016.8)

◆IS0 9001 という規格(アイソス8 月号 執筆 飯塚悦功氏より抜粋) IS0 9001 は、QMS(Quality ManagementSystem:品質マネジメントシステム)の一つのモデルである。より広く深い範 …

個となる158号(2016.7)

QMS2015 箇条8PDCAサイクル〔アイソス7 月号三村聡氏著抜粋〕 1.PDCAサイクルの明確化 8 章はマネジメントシステムにおけるPDCAサイクルのD(実行)に該当する項目であるが、8 章の中だけを日常管理に該 …

個となる157号(2016.6)

組織におけるサイロ問題〔アイソス5 月号 平林良人氏 抜粋〕 欧米では組織の問題の一つによくサイロという言葉を使います。サイロとは、北海道の広大な農場にある家畜のエサを保管しておく構造物のことをいいます。 この窓もないブ …

個となる156号(2016.5)

プロセスアプローチ〔アイソス5 月号 平林良人氏 一部抜粋〕 (1)プロセス 「この世で変わらないことは変わることである」という、何とも人を惑わすような言葉があります。誰が言ったのか覚えていませんが、今の日本の組織を皮肉 …

個となる155号(2016.4)

ISO 規格改訂への対応〔アイソス4月号 森田晃氏、酒井一彦氏〕 (1)規格はどう変わったのか? IS0 9001:2015 に対応するJIS は、表題:「品質マネジメントシステムー要求事項JIS Q 9001:2015 …

個となる154号(2016.3)

内部監査も「共育」をねらっています。内部監査において、内部監査員に直接対応するのは、係長や主任クラスですが、彼らの後ろには、長年内部監査を経験してきた部門長が座っており、何かあれば対応することもあります。この部門長が内部 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © フジコンネット All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.