ISO9001:2015をどう活用するか?
アイソス8 月号 小林久貴氏投稿より抜粋

 

◆日常管理で改善する
プロセス監査は、定期的な健康診断に相当し、プロセスにひそむ悪さや弱さを見出すことで、より良いプロセスにしていこうということであった。しかし、読者もご存じのように定期健診だけで健康が保たれるということはない。やはり、日常生活で健康に心かけていなければ健康にはなれない。プロセスも同じで、プロセスの健康すなわちプロセスの改善にとってプロセス監査だけでは不十分である。日常管理の中でプロセス改善を行うことが大変重要なのである。
読者は、日々業務にはげんでいることと思うが、常に問題が起こっているのではないであろうか。問題がない日はないといえるくらいである。業務はプロセスということなので、プロセスでの問題が日々起こっていると言える。日常管理では、これらの日々の問題を見逃さないように目を光らせてチェックする必要がある。

続きをご覧になるには、以下のファイルをダウンロードしてください。

171号