今回は、6.2目標から始まります。目標の計画策定は組織にとって重要な部分です。

目標が達成できれば事業活動の結果が良い方向に向かっていると言えます。

目標が未達成であればそれだけ事業活動の結果が好ましくなかったと言えます。

そのような目標の設定が必要ではないでしょうか。

続きをご覧になるには、以下のファイルをダウンロードしてください。

189号