3.経営者や部門長が社員、部下に行うヒアリングの目的は内部監査に該当しないか

 多くの組織で、経営者が直接社員にヒアリングを行っていると思います。

このヒアリングは、経営者自身が行う典型的な内部監査といえます。

続きをご覧になるには、以下のファイルをダウンロードしてください。

176号 202号